--.--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.04.08.Sat

sb61.jpg

「でも、、、でもっ、、、いきていたい!!」

しにがみ観てて初めてちょっと泣いた。・゚・(ノД`)




しにがみのバラッド。最終話

今までの主人公が『生きている人間』だったのに対し、最後の主人公は『死んでしまった少女』

死神であるモモに魂を連れて行かれる前に、生前親しかった人達に別れを告げて回るお話し

まぁ実際はまだ死んでなくて魂だけがさまよっていたってオチだけど


sb66.jpg

彼女が『いずれまたモモに会うときが必ず来る』ということを告げた時にモモの表情が微かに変わったのが印象的だった


sb65.jpg

最後のエロアングル



しにがみのバラッド。

1話完結の作品だけど毎回各話ごとにイマイチ語りきれてない印象が強かった

原作では第1話で説明がされた『モモは死神の中でもイレギュラーな存在』という設定がアニメ版ではほとんどされていなかったのはまずかったと思う

モモが泣く意味が希薄になるし

ほぼ毎回あったエロアングルはなかなか良かったけどw

あと個人的にモモの中の人がイマイチ合っていなかったように思った

全6話じゃいろいろと短すぎだったかな



sb11.jpg

MVP/麻依@斎藤千和

千和ボイスで病弱少女とか既にその時点で反則



しにがみのバラッド。:★★★★★☆☆☆☆☆5


★10、神(AIR)
★9、名作
★8~7、秀作
★6~5、佳作
★4~3、暇潰し
★2、駄作
★1、(´д`)


b_04.gif
結局最後もそれかよ!!って方は是非ポチッとお願いします⌒*(・∀・)*⌒
スポンサーサイト




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。