--.--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.05.31.Wed

数日前から日記の方針を若干変更中

今までみたいな今日はあれしてこれしてみたいな日記や、身内ネタは極力書かない方向で

AIRのお話し


友人(女性:原作未プレイ)が現在AIRを鑑賞中だそうで

泣きで言えば一番軽い佳乃編で既にだだ泣きだそうで

そんな事じゃこの先耐え切れるか不安でしょうがないんですがw

音楽の素晴らしさを既に感じているのもポイント高し

末期になってくると、『鳥の詩』『夏影』『銀色』『青空』辺りを脳内再生するだけでも泣けるように、、、

第1話の観鈴ちんの登場シーンで流れ始める『夏影』とか先に原作やっているともうそこだけで切なくて泣ける

原作もそうだけど、やはりAIRは全てを知った上での2周目の鑑賞(プレイ)が最強

序盤のなんでもない日常の風景や会話なんかの全てがもう切なくてたまらない

自分は原作プレイしてたんで当時は最終話とか約30分ほぼ泣きっぱなしでかなり疲れた記憶が

何気に泣くのって結構体力使うんですよね


とにかくアニメを観たなら是非原作もプレイして欲しいですね

今だとPS2の廉価版が新品で3000円位で手に入りますし


airmisuzu12.jpg
夕方+微笑む観鈴ちん+夏影の組み合わせとか切なすぎて涙が、、、





TVA『貧乏姉妹物語』公式HP

EDテーマは酒井加奈子嬢ですか

RECのOPテーマは絶妙な下手さが妙にツボって好きでしたけど


b_04.gif
劇場版AIRは黒歴史!!って方は是非ポチッとお願いします⌒*(・∀・)*⌒
スポンサーサイト




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。