--.--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.06.27.Tue

12bl11.jpg
終わりじゃない最終回

なんか終わり方がやたら中途半端と思ったら、第2期の製作が既に決定してるみたいですね

確かに1クールだと正直物足りなかったんでこれは嬉しい限り

BLACK LAGOON ブラックラグーン

最近のマッドハウス作品にしては珍しく、非常に丁寧な作画と迫力ある
戦闘シーンの数々、原作に忠実なシナリオ、セリフ回しで原作ファンも納得できるほどの高いクオリティを持った作品でした

特にそのハイクオリティな作画においては、常に高レベルを維持し毎回期待と安心感を持って視聴することができた

本作の大きなウリのひとつである『迫力満点の戦闘シーン』は、ヒロイン(ヒーロー??)の2丁拳銃使い、レヴィのダイナミックな動きもさることながら、船上、水中、酒場、車上、といった様々なシチュエーション、果てには素手同士での取っ組み合いと様々な状況での闘いを『いかにもそれらしく、かっこよく魅せる』演出が見事

例えば第3話での船上の戦い

03bl11.jpg
武装船相手に生身の人間が船から船へと飛び移り沈めていくなんて実際ありえない設定なんだけど、妙にかっこよくて納得させられてしまう

レヴィの底知れぬ強さがあればこその納得なんだろうけど


またOPのかっこよさもこの作品の特筆すべきところ

bl11.jpg
MELLが歌う正統派I'veサウンド『Red fraction』

そしてそれにシンクロするOPアニメがシビレルほどかっこいい!!

間違い無く今期最高にかっこいいOPだった


とにかく第2期も既に決定しているようなんで、今回の終わり方だけではこの作品を評価する事は正直できないと思う

最終的な作品としての評価はまたその時に

それまでは今しばらくロックにはラグーンの一員として頑張ってもらいますか


bal11.jpg
MVP/バラライカ@小山茉美

元ソ連軍アフガン帰還兵の大佐でありながら、現在はロシアンマフィア・ホテルモスクワの女ボス

ベテラン小山茉美のかっこいいボイスもさることながら、時折みせる人間味溢れる言動やお茶目(??)な一面が魅力的

ベニーいわく『地球上で一番おっかない女の上位3人』の中の筆頭


■BLACK LAGOON ブラックラグーン:★★★★★★★★☆☆8

★10、神(AIR)
★9、名作
★8~7、秀作
★6~5、佳作
★4~3、暇潰し
★2、駄作
★1、(´д`)


b_04.gif
ダッチ!!やっぱまだ終わりじゃなかったんだな!!って方は是非ポチッとお願いします⌒*(・∀・)*⌒
スポンサーサイト




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。