--.--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.01.22.Sun

2005062919258911.jpg


トロイメントを観る前に、一期の方をもう一度観返そうと思ったわけで、、、

(興味ない人はスルーをお勧めします)


正直アニメ版一期は自分としてはクソつまらんかった

理由としては、元々原作のマンガ版がメチャクチャ好きだったってのがある

原作の繊細なタッチで描かれたドールズ達は、可愛らしく美しかった

それがアニメ版ではあの作画(てかキャラデザか)

確かにあのキャラ(特に衣装)を動画で動かすとなると、多少の簡略化や省略等も仕方が無いと思う

実際衣装等に関しては頑張ってたと思うし

でもジュンの髪型、あれだけは最後まで違和感アリアリでほんときつかった

あと水銀燈(以下、銀サマ)

原作で銀サマスキーだったんで、アニメ版の顔はジュン以上に好きになれなかった、、、


自分アニメに関しては正直作画厨な所があるから、お話しよりもまずそこに目が行っちゃうんですよね(大抵の人はそうだと思うけど)

でも作画が多少悪くても面白いアニメなんて沢山あります(作画もお話しも神だったアニメ版AIRは正に奇跡)


Rozen~の原作は自分好みのお話しでアニメ化されるって聞いたときはそりゃもうほんとに喜んだものです

でも、それと同時に大きな不安もあったわけで、、、

アニメ化が決定された当時は、原作がまだ2巻までしか発売されていなかった状態で、お話しもやっと動き出した段階

原作がそんな状況でアニメ化して、しかもワンクールでどうやって終わらせるのか?

前半はともかく、後半は恐らくアニメオリジナル展開になるだろうなぁ、と

原作有りで、もとから原作が好きだったアニメって極力原作と同じ展開にならないと嫌なんですよ

いわゆる原作厨


んで予想してた通りアニメ版はほぼアニメオリジナル展開だったわけで、、、

なにより銀サマスキーな自分は、原作からして銀サマ×メグのお話しだと思ってますから

翠星石?アリスゲーム?何それ?

ってな具合(真紅は好きだけどw)


まぁワンクールでメグを登場させたりしたなら収拾がつかなくなるのは目に見えてるし、第一まだ原作にすら登場していなかったし


そんなわけでアレですよ、最終話の銀サマの扱い

酷すぎる

彼女がローザミスティカを集める理由が、ただ単にアリスゲームを制するためだけって説明だけで一方的な悪役にされて、挙句の果てに殺される

ジュンと真紅の絆に涙した人が多かったみたいだけど、自分は違う意味で泣きましたとも


このアニメ化を機にRozenは多くのファンを生み、原作は一時期どこでも品薄状態で、ヤフオクでは1&2巻セットで3000円なんて値が付いてたりもした


んで自分は加熱するRozen人気をよそにすっかり熱が冷めてしまったわけで

それまで欠かさず買っていた原作が連載されているバーズ本誌も買わなくなったし、にちゃんのRozen関連スレも全く覗くこともなかった


そんなわけで去年の10月から第二期が放送される、銀サマも復活するっ聞いたときも正直どうでもよかった

「どうせ銀サマもご都合主義で復活させるんだろ?」

ってな具合に


でも6話で銀サマ×メグがちゃんと描かれるって聞いて観てみようと思った

いや、正直観てみたい!!


アニメのレビューサイト等で6話のキャプ画(銀サマ×メグ)みた時は涙が出た

200512120271691.jpg



原作でもこの二人のやり取りは何度見ても泣けるくらい好きなんですよ

メグの言うとおり彼女は本当に天使なんですよ

200511199163342.jpg








まぁそんなわけで長ったらしく銀サマスキーを語ったわけですがw

ようは今なら少しは当時と違った視点で一期を観ることができるんじゃないかなぁ~と思った次第なんですよ

もう一度一期を観かえした上でトロイメントを観ると、少しは銀サマの死も意味のある事に見えてくるんじゃなかろうか?

え?ならない?

200511128815041.jpg

スポンサーサイト




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。