--.--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.08.24.Thu

A20060824_211142375.jpg
まだ序章にしか過ぎないのにこの興奮はなんだッ!!!!

いわゆる『泣きゲー』の元祖と言われ、未だ根強いファンを多数有するPCゲームブランド『Key』の処女作『Kanon』

そして現在最もハイクオリティなアニメーション作品を製作するアニメ制作会社と言っても過言ではない『京都アニメーション』

『Kanon』と同じKeyブランドのPCゲー『AIR』、そして大人気ライトノベル『涼宮ハルヒの憂鬱』のTVアニメ化と、立て続けに原作付きの大ヒットTVアニメ作品を制作してきた京アニが、満を持して発表した今回のTVアニメ『Kanon』

既に先日行われたTBSアニメフェスタ2006において第1話が先行上映されましたが、実際に会場に脚を運んで鑑賞できたファンは、本作を心待ちにしている大勢のファンの内のほんの一握りでしょう

そこで本日発売された『Kanon PRELUDE~カノン プレリュード~』

TV放映版のノンクレジットOP&ED、公式HP等で公開された3つのverのプロモーション映像、そしてこのソフト用に用意されたPRELUDEオリジナルクリップ

先に公開された3つのPVとは異なり、実際にキャストによるセリフや第1話の映像を多数使用した3分弱に渡るオリジナルPVは、先行上映を鑑賞できなかったファンにとっては(自分含む)、京アニによる『AIR』、『涼宮ハルヒの憂鬱』から更に進化したハイクオリティな映像を体験できる貴重な、そして本放送を更に楽しみにするための映像となっていることでしょう


~以下『Kanon PRELUDE』レビュー~

ノンクレジットOPより

A20060824_200802671.jpg
OPテーマは勿論原作と同じ彩菜が歌う『Last regrets』

このOPを観る限りオリジナル音源が使用されているみたい

ただ、やはりOPの尺の都合上ボーカルパートはワンコーラスフルに使われているものの、イントロとラストのピアノのメロディが短く編集されている、、、(この曲はボーカルも好きだけど、むしろインストのメロディ部分がめちゃくちゃ好きなんで残念)

『AIR』の時は『鳥の詩』のボーカルパートがかなり理解しがたいカットのされ方だったけど(歌詞が物語の内容と大きく関係している曲なので、これはファンとして辛かった)、それを考えると今回はまぁ納得できる編集と言えるかも


A20060824_200045390.jpg
水瀬名雪

原作と同じカット(右)が


A20060824_200011593.jpg
美坂栞

他のキャラに比べてやはり体の線が細い印象

病弱キャラは卑怯です、、、(彼女にはかなり泣かされました^^)


A20060824_200109828.jpg
沢渡真琴

やっぱり彼女には笑顔が一番似合う

その分後半とのギャップが、、、。・゚・(ノД`)


A20060824_200150718.jpg
川澄舞

Kanonのヒロインの中では彼女が一番好き

クライマックスでは呼吸できなくなるくらい泣かされましたがw

てかOPで毎回そのシーンとか流されたら泣いてしまいそうなんですが


A20060824_200236125.jpg
ストーリーの鍵となる祐一の過去の思い出

ちびあゆがカワユイ(;´Д`)


A20060824_200318171.jpg
倉田佐祐理

さゆりさ~ん!!

佐祐理さんスキーな約一名の方がハァハァしてそうですが


A20060824_200327203.jpg
水瀬秋子

「了承♪」

それだけでもはや説明不要

それが秋子さんの魅力


A20060824_200338171.jpg
美坂香里&天野美汐

サブキャラが魅力的なのもKanonの魅力


A20060824_200353406.jpg
月宮あゆ

たいやき、、、

以上、、、

やはり彼女は特別な存在


まずはとにかく映像の美しさに眼を引かれる

降りしきる雪、夏が舞台の『AIR』とはまた違った冬の北国ならではの澄んだ空気と光の表現、風になびく髪、昼間とはまるで違う空気の漂う夜の教室、、、

もしこのクオリティで本編も製作されるとしたならば、原作ファンのみならず、原作をプレイしていないアニメファン、ひいては普段アニメをあまり視聴しない層からの支持を得ることは間違いない!!

作画だけじゃなくて、肝心のシナリオも京アニの事です、心配するだけ野暮と言うもの

初めて2クールのTVアニメシリーズに乗り出したのも京アニの自信の表れ

まぁ何が言いたいかと言うと、

OPだけでここまで熱くなれる作品はそうそう無いですよ!!

ってこと



以下PRELUDEオリジナルPVより、気になったシーンを幾つか


A20060824_222142546.jpg
祐一がかっこいいw

総作監の池田さんのインタビューでも語られていましたが、原作では顔出しのなかった主人公、祐一のデザインは、監督の石原氏のリクエストで、『お兄さんっぽく』、『親しみやすく』、そして池田さん自身の『かっこいいキャラ』というイメージでデザインされているそうで

ちなみにキャストはハルヒでキョン役を演じた杉田智和氏

初めはキョンと被るんじゃないか??と心配したけど、すぐに慣れた

結構合っていると思う


A20060824_220847625.jpg
水瀬家の夕食

ご飯をよそう秋子さんが良いですねぇ


A20060824_220945406.jpg
真琴とあゆの2ショット


A20060824_211208578.jpg
殺村凶子キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!


A20060824_221001343.jpg
当然ぶん殴られますw


A20060824_221028484.jpg
(´ω`)


A20060824_201852078.jpg
原作と同じカットの栞との出会い

ちゃんと『アレ』も確認できます、、、


A20060824_221111796.jpg
寝ぼすけ名雪

けろぴーもいっしょ


A20060824_221154625.jpg
「ゆういちく~ん!!」


A20060824_221138843.jpg
陸上部の部活中の名雪


A20060824_221234796.jpg
北川カッコヨスwww

最初誰だかわからなかった


A20060824_221252140.jpg
Last regrets、、、



ノンクレジットED

A20060824_224811453.jpg
EDも勿論OP同様原作と同じで、彩菜の歌う『風の辿り着く場所』

時間が変化していく雪原を走るあゆを軸に、音楽にあわせてキャラがカットインされる作り

やっぱりというか、特別扱いな佐祐理さんw


先行DVDだけでここまで熱くなれる『Kanon』

本放送が始まったら、毎回更に熱いレビューをお送りする予定です!!


20060824220048.jpg
■『Kanon PRELUDE』 初回限定生産 先行DVD

~映像特典~
ノンクレジットOP&ED
プロモーションクリップ(4ver 内1verは本ソフトで初公開)
スタッフインタビュー(キャラクターデザイン、総作画監督/池田和美)

~封入特典~
イントロダクションノート(32P、オープニング絵コンテ、キャラクター設定資料集など)
特製'06'~07ウィンターカレンダー

b_04.gif
こりゃ東アニ版はますますもって黒歴史ですね、、、^^って方は是非ポチッとお願いします⌒*(・∀・)*⌒
スポンサーサイト




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。