--.--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.10.10.Tue

01asa11.jpg
数ある今期新番の中でもトップクラスに面白いですよ、これは

かく語りき、怒涛の新番ラッシュ第十弾は、『あさっての方向。』

同名マンガが原作のアニメですね

たしか第4話くらいまで読んだ覚えがあります

アニメとは結構展開が違ったような、、、


01asa43.jpg

夏の田舎町、本作の2人のヒロインが、願い事が叶うと言われている『願い石』のほこらの前で出会うところから物語りは始まります


01asa12.jpg

五百川 からだ(いおかわ からだ)

本作のヒロイン、小学6年生

唯一の肉親である兄の事を思いやり、そのために早く大人になりたいと思っている


01asa13.jpg

五百川 尋(いおかわ ひろ)

からだの兄

両親が亡くなった今はからだと2人暮らし


01asa14.jpg

野上 椒子(のがみ しょうこ)

尋の元恋人

過去を忘れようとやってきたこの町で、再び尋と出会うことに


01asa15.jpg

網野 透子(あみの とうこ)、徹允(てつまさ)

からだ達の友人

徹允はこう見えてもからだと同じ小6

からだの事が好き


01asa16.jpg

藤村 歩さん演じるからだが可愛いのですよ、これが

別に変な意味とかじゃなくて、明るくて健気なキャラが単純に好感がもてるんですよ

まぁちっちゃいからってのも勿論ありますが


01asa18.jpg

からだは子供扱いされるのが嫌い

それはこの年頃の女の子にありがちな背伸びしたい気持ちから来る様な物ではなく、尋兄に負担をかけたくないという彼女なりの思いやりから来るもの


01asa23.jpg

「似合いますか??尋兄が買ってくれたんですけど」

そんな2人の関係を垣間見て、からだに嫉妬する椒子


01asa28.jpg

「とってもお似合いよ、子供っぽくて、、、」


01asa32.jpg

なんだかもう、第1話から色々と心がイタイですねぇ、、、


01asa33.jpg

椒子は今でも尋の事が好きな様子

からだのために自分と別れたのかと尋に迫ります


01asa42.jpg

そして再び願い石の前で出会うからだと椒子


01asa34.jpg

月が翳り、再びその姿を現した時、、、


01asa39.jpg


もし、単にヒロイン同士の体が入れ替わりました、さあこれからどうなるでしょう??みたいな展開だったならば別に取り立てて面白くも無いんですが、この第1話はラストのそこに至るまでにからだと椒子、そして尋のキャラや生い立ちをできるだけ深く、それも視聴者が感情移入しやすいように上手く描けていたから、体が入れ替わった事によるこれからの展開が物凄く魅力的に思える

第1話でこれだけキャラに感情移入させるってのはかなり凄い事なんじゃないでしょうか


01asa19.jpg

その時のキャラの心情を表したかのような風景描写の演出、ノスタルジックな音楽、決して派手な作品じゃないけど、非常に丁寧な作りにこれは次回が早くも待ち遠しい作品になりました

b_04.gif
ちっちゃい服のままで大きくなったからだかもうね(;´Д`)!!って方は是非(σ゠∀゠)σポチッ!!とお願いします♪
スポンサーサイト




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。