--.--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.08.24.Fri

djpointdp11100.jpg

DPのDjPointがようやく11100.pt到達~

正直全曲埋めした段階のポイント(たしか10855.ptくらい)から、ここまで来れるとはおもわなんだ

もう少しスコア力があれば11200.ptはいけるんだろうけど、、、

とりあえずいけるところまで頑張ります!!




以下、本日のDP成果



■フルコンボ

lights(A) 右ミラー
CROSSROAD(A) 正規

弐寺DPフルコン状況まとめ



■AAA

rage against usual(A) 2164
Innocent Walls(A) 2614 ASスコアでAAA



■DjPoint

11094.pt→11107.pt






lights(A)は右ミラーのみで一発

目だった難所は50小節目の左トリルだけなんでここ次第

右の1+皿に注意



CROSSROAD(A)はずっと左ミラーでやってたけど、繋ぎもスコアも正規が良かったという罠

いきなり自己べ+19で2046(黄グレ38のGOOD5)とか出てびびった




rage against usual(A)は今までAAA-4の超寸止めで、今日の1回目に同色階段抜けた時点でグラフが一目見てわかるくらい更新してたけど、逆に意識しすぎて結局寸止めで更新ならず、、、

2回目に思い切ってグラフを消してみたら、+11でようやくAAA

苦手なだけに苦労しました^^;


Innocent Walls(A)はAS/FLIP/両ランダムで

壁に当たりが来たけど、あせって外してしまった、、、

さすがに皿有りだときついか、、、??




後はDjPoint対象曲のスコア底上げ

クルクル☆ラブ(A)の序盤が妙に光って、ライバルトップのつかさちゃんをしばきあげ

といっても+2点ですけど^^;

トリルを外したのが痛い





話は変わって、今日家庭用でDBR quasar(H)やってたんですけど、今まで一度もクリアした事が無くて、ミスがだいたい150前後

んで、これ片手ずつやってみたらどれくらいミスがでるんだろう??と思って試してみたら、だいたい両手とも20前後


片手ずつを合わせても4、50くらいなのに、いざやってみると3倍以上もミスが出るとはどう言うこっちゃ??


ここでりせっとは考える、、、


『片手ずつなら簡単』

『でも両手で同時にやると一気に譜面密度が上がって叩けなくなる』

『じゃあDBRという14レーンをフルに使った一つの譜面と考えるのではなく、あくまで左右それぞれに降ってくる7レーン分の片手譜面を同時にやっていると考えてはどうだろう????』


とりあえず実践


一発目、、、


ゲージフル、、、ミス64、、、



あっさりクリア

なんと考え方を変えるだけでここまで違うとは、、、

ミスなんて一気に今までの半分以下だし


試しにもう一度やってみたら、ゲージはギリギリ届かなかったけど、ミスはまたしても60台


アーケードでもやってみたけど、やはりこちらでも6、70前後


う~む、これはあくまでDBRにだけ通じるものなのか、はたまたDPの発狂認識にはこういった要素が必要なのか

そこのところをDperS皆伝組の方々に是非お聞きしたいであります








スポンサーサイト




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。